染色~手描友禅~【秋の文化体験プログラム】

最終更新日:2015年11月30日

染色~手描友禅~【秋の文化体験プログラム】画像1

~今年度は小風呂敷と半襟からお選びいただけます~

数種類の中から絵柄を選んで彩色を施し、オリジナルの「小風呂敷(こぶろしき」または
「半襟(はんえり)」を作成。
筆などを使い、絵を描くように染めていきます。作品は後日配送。

※日程によって作成できる作品が異なります。ご注意ください。
 11月25日(水)  小風呂敷
 11月29日(日)  半襟

★参加者のご意見(抜粋)★

「とても楽しかったです。夢中で、無心に出来ました」
「楽しかったです。自分では考えられない色づかいを教えていただき嬉しいです」
「地場産業を区民に伝承することはすごく大切だと思います。親切丁寧にご指導いただきありがとうございます」
「着物が好きでよく着ています。今から使うのが楽しみです」


【主催】新宿区
【協力】東京手描友禅工房 協美

開催予定

日程 平成27年11月25日(水)13:00~17:00、平成27年11月29日(日)13:00~17:00
会場 東京手描友禅工房 協美(新宿区下落合4-6-17)
地図
対象 18歳以上
費用 100円(保険料等)
日時・作品 平成27年11月25日(水) 13:00~17:00 (小風呂敷の回)
平成27年11月29日(日) 13:00~17:00 (半襟の回)
定員 各回15名
講師 大澤 敏(おおさわ さとし)

石川県に生まれる。1951年、東京にて美研荘・染色家中井英三氏・川崎一与四氏に師事。1965年、新宿区下落合に「東京手描友禅工房 協美」を設立。手描友禅染による着物・帯の制作や、友禅体験・友禅教室(染色教室)・着付け教室・工房見学会などを行っているほか、イベントの開催や展示会への参加など、様々な活動を行っている。
東京都認定・東京手描友禅染伝統工芸士。東京都伝統工芸士会副会長、東京都染色工芸組合会員。
申込み方法

以下の必要事項をご記入の上、はがき または ファックスでお申し込みください。

【必要事項】
 *参加者氏名(ふりがな)
 *郵便番号・住所
 *電話番号
 *希望するプログラム名・時間帯

【あて先】
 (はがき)
  〒160-8484
   新宿区歌舞伎町1-4-1 新宿区文化観光課あて
 (FAX)
  03-3209-1500

申込み締切 平成27年10月30日(金)必着

※定員に満たないプログラムは、10月30日(金)以降も募集いたします。
 お気軽にお問い合わせください。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 文化観光産業部-文化観光課
「秋の文化体験プログラム」係
電話:03-5273-4069 FAX:03-3209-1500

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。