「テイクアウト」「宅配」「移動販売」を行う飲食事業者への支援について

最終更新日:2021年4月26日

東京都中小企業振興公社では、新型コロナウイルス感染症の流行拡大に伴う、休業要請等の影響により、新たに「テイクアウト」、「デリバリー(宅配)」、「移動販売」を行う飲食事業者を支援する「業態転換支援事業」を実施しています。
 
東京都中小企業振興公社の「業態転換支援事業」を利用する場合は、以下をご確認ください。

東京都中小企業振興公社「業態転換支援事業」について


・申請期間および補助対象期間が変更になりました


【申請期間】
令和2年4月23日(木)から令和3年10月31日(日)まで

※提出期間の詳細は、下記の東京都中小企業振興公社ホームページをご確認ください。
  ただし、予算に達し次第終了となります。

【補助対象期間】
東京都中小企業振興公社の交付決定日から令和3年12月31日(金)まで
(最長3か月間。状況により、期間が短くなる場合があります)

※令和2年11月1日以降で、東京都中小企業振興公社の交付決定日前に着手した経費も、契約・支払の確認(契約書や発注書、領収書等)が確認できれば対象とすることができる場合があります。

【問い合せ先】
東京都中小企業振興公社 事業戦略部経営戦略課 業態転換担当
TEL:03-5822-7232

詳細は、下記リンクをご参照ください。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 文化観光産業部-産業振興課
TEL:3344-0701