新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、商店会の3密回避等への取組みを支援します

最終更新日:2020年8月4日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、ソーシャルディスタンスの確保など、商店街の3密(密集、密室、密接)状態の回避等につながる商店会の取組みを支援します。

小規模商店会新型コロナウイルス感染症拡大防止支援事業 【加盟店舗数が100店舗未満の商店会向け】

補助対象者

次の2つを満たす区内商店会または商店街振興組合

・加盟店舗数が100店舗未満であること
・東京都政策課題対応型商店街事業(新型コロナウイルス感染症緊急対策型)の交付決定を受けていないこと(隣接する複数商店会で合わせて100店舗以上として交付決定を受けている場合には、併用しての申請不可)

補助対象期間

令和2年4月7日(火)から8月31日(月)まで

補助率

10/10

補助限度額

50万円

補助対象経費

対象経費 経費例
[1]感染拡大防止に係る取組みの周知に要する経費 ・チラシ・ポスター、フラッグ、看板、横断幕等、広報物作成経費
・上記広報物の掲出に係る経費
・ホームページ更新に係る経費
[2]感染拡大防止に係る巡回等に要する経費 ・商店街を見回る巡回員、アルバイト等の人件費
※1時間あたり2千円を上限とする。
[3]事業実施に直接必要な備品購入費 ・注意喚起を呼びかける拡声器等の購入経費
・感染防止のためのビニールカーテンの購入費用
・ソーシャルディスタンス確保のためのカラーコーン等の購入費用
・巡回活動用のビブス・ベスト等の作成経費
[4]その他諸経費 ・上記経費に付随する経費
・事業実施に要する諸経費
 (マスク(来街者用を除く)、消毒薬など)

※交付申請時の総事業費の2割までとする。

申請期間

令和2年7月1日(水)~9月30日(水)


※詳しくは応募要項をご覧ください。

申請方法

郵送または持参

補助金申請書類

申請・交付の流れ(イメージ)

申請・交付の流れ(イメージ)画像

補助金実績報告書類

東京都政策課題対応型商店街事業(新型コロナウイルス感染症緊急対策型)上乗せ補助事業

補助対象者

加盟店舗数が100店舗以上の区内商店会等
※隣接した2つの商店会で合わせて100店舗以上になる場合も対象

補助対象期間

令和2年4月24日(金)から9月30日(水)まで
(状況により、対象期間が短くなる場合があります)

補助率

10/10
(内訳:東京都9/10、新宿区上乗せ分1/10。千円未満切り捨て)

補助限度額

333万円
(内訳:東京都300万円、新宿区上乗せ分33万円)

補助対象事業

対象経費 経費例
[1]感染拡大防止に係る取組みの周知に要する経費 ・チラシ・ポスター、フラッグ、看板、横断幕等、広報物作成経費
・上記広報物の掲出に係る経費
・ホームページ更新に係る経費
[2]感染拡大防止に係る巡回等に要する経費 ・商店街を見回る巡回員、アルバイト等の人件費
※1時間あたり2千円を上限とする。
[3]事業実施に直接必要な備品購入費 ・注意喚起を呼びかける拡声器等の購入経費
・感染防止のためのビニールカーテンの購入費用
・ソーシャルディスタンス確保のためのカラーコーン等の購入費用
・巡回活動用のビブス・ベスト等の作成経費
[4]その他諸経費 ・上記経費に付随する経費
・事業実施に要する諸経費
(マスク(来街者用を除く)、消毒薬など)

※交付申請時の総事業費の2割までとする。

必要事項

東京都が実施する、東京都政策課題対応型商店街事業(新型コロナウイルス感染症緊急対応型)の交付決定を受けた事業に対し、区が上乗せ補助を行います。

東京都への申請受付について

※受付は終了しました。

【申請受付期間】
令和2年5月1日(金)~6月15日(月)消印有効

【問合せ先】
東京都産業労働局商工部地域産業振興課
TEL:03-5320-4787

詳細は、下記リンクをご参照ください。

区への申請期間

令和2年7月1日(水)から令和2年8月31日(月)まで

※詳しくは応募要項をご覧ください。

区への申請方法

郵送または持参

区への申請書類

申請・交付の流れ(イメージ)

申請・交付の流れ(イメージ)画像

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 文化観光産業部-産業振興課
TEL:3344-0701