オール東京滞納STOP強化月間

最終更新日:2017年12月1日

オール東京滞納STOP強化月間画像1

12月はオール東京滞納STOP強化月間

 安定した税収や納税の公平性の確保をめざし、東京都と区市町村が連携して、徴収対策に取り組みます。区では、夜間の電話催告、財産の調査、差し押さえ、捜索などを集中的に実施します。
 なお、この強化月間について詳しくお知りになりたい方は、次のホームページをご覧ください。

‣オール東京滞納STOP強化月間のホームページへ(東京都主税局)(新規ウィンドウ表示)

滞納すると

 督促状が届きます。その督促状に記載されている納期限までに納付しない場合、新宿区は、財産調査を行い、差押などの滞納処分をします。
差押対象財産:給与、売掛金などの金銭債権や証券及び公売等で換金できる動産や不動産
捜索:上記財産発見を目的として、法律で定められている場所を捜索する場合があります。
 

納税相談

 納期限までに納付ができない又はできなかった場合、速やかに新宿区税務課に連絡し、納税相談をお受けください。
 納税相談では、財産・収入状況や納税できない理由をお聞きしたうえで、最速で完納できる納税計画についてアドバイスをさせていただきます。
 納税相談は、開庁時間であれば、いつでもお受けします。毎週火曜日は、夜7時まで開庁していますので、ご利用ください。

相談・問い合わせ先

 税務課納税係 TEL 03(5273)4509・4508・4507  FAX 03(3209)1460

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
お探しのページは見つかりましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。