ニュージーランド地震の災害救援金を区役所等で受け付けます

最終更新日:2011年2月24日

新宿区(区長:中山弘子)は、2月22日に発生したニュージーランド地震の被災者への災害救援金を、2月25日(金)から3月23日(水)まで受け付ける。

区では、新宿区ホームページや「広報しんじゅく」3月5日号で救援金への協力を呼びかけるとともに、区職員が区民の自宅等を訪問して救援金を集めることはないので、そうした詐欺被害に遭わないよう注意を促す。

また、新宿区職員労働組合、東京清掃労働組合新宿支部の協力を得て、職員からの救援金も募り、区民の皆さんからの救援金と合わせて、日本赤十字社を通じて被災地へ送金する予定である。

【救援金の受付場所】
■区役所本庁舎(歌舞伎町1-4-1)…総合案内(1階)、文化観光国際課(1階)、総務課(3階)、区議会受付(5階)
■区役所第1分庁舎(歌舞伎町1-5-1)受付(1階)
■区役所第2分庁舎(新宿5-18-21)受付(1階)
■特別出張所(10か所)、新宿文化センター(新宿6-14-1)、しんじゅく多文化共生プラザ(歌舞伎町2-44-1、東京都健康プラザハイジア11階)、BIZ新宿(区立産業会館、西新宿6-8-2)、新宿コズミックスポーツセンター(大久保3-1-2)、新宿歴史博物館(三栄町22)、区立図書館(10館)
いずれも現金による受け付けとし、各受付場所に設置した所定の募金箱に救援金を入れていただく。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 総務部-総務課
総務係 電話03-5273-3505