第4回区民医療公開講座「デング熱とエボラ出血熱について知ろう!」

最終更新日:2015年6月1日

 平成27年5月16日(土)に開催された第4回区民医療公開講座「デング熱など蚊が媒介する感染症とエボラ出血熱について知ろう!」の講演内容です。昨年は、今まで馴染みのなかったデング熱が日本国内で発生し、エボラ出血熱が西アフリカで流行するなど、感染症が大きな関心事となりました。本講座では、感染症の正しい知識をわかりやすく説明し、感染症の予防や対策を紹介しています。

【講演内容】
 

  1. 「デング熱などの蚊が媒介する感染症について」  講演 竹下 望 先生 (国立国際医療研究センター病院国際感染症センター医師)
  2. 「エボラ出血熱の現状と日本での対処法」  講演 大曲 貴夫 先生 (国立国際医療研究センター病院国際感染症センター長)
新宿区広報ビデオは、動画配信サイト「YouTube」(ユーチューブ)を利用し動画配信しています。

本ページ掲載内容に関するお問い合わせ先
 新宿区 健康部-健康政策課
 健康企画係 電話:03-5273-3494 ファックス:03-5273-3930

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
お探しのページは見つかりましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。