Wi-Fiパケットセンサーによる公園利用者流動調査の実施について

最終更新日:2018年5月17日

  新宿区では、新宿中央公園における賑わいづくりや地域の防災性の向上の取り組みを進めています。

 こうした事業の推進に当たり、公園利用者の数や流動等の基礎資料を収集するため、工学院大学建築
 学部村上研究室と協力して、Wi-Fiパケットセンサーを用いた公園利用者流動調査を実施します。


 

  1 調査方法
     Wi-Fi機器をオンにしたスマートフォンやタブレット等の通信機器が発する情報情報(Wi-Fiパケット)を受信し、
    新宿中央公園内に7基設置したWi-Fiパケットセンサーが通信機の台数をカウントします。
    Wi-Fiパケットセンサー設置個所周辺には、調査を実施している旨を表示しています。
    ※詳細は「Wi-Fiパケットセンサーによる公園利用者流動調査について」を参照ください。
  2 観測データとその取扱い
     本調査は通信内容を取得するものではありません。また、MACアドレスには名前・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は含まれず、
    取得したデータから個人情報を類推することはできません。
    ※詳細は、「Wi-Fiパケットセンサー計測によるプライバシーポリシー」を参照ください。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 みどり土木部-みどり公園課
TEL 03-5273-3914   FAX 03-3209-5595