平成29年度地域協働事業助成について
*平成29年5月11日(木)で募集は締め切りました。

最終更新日:2016年4月13日

目的

 この制度は、地域のコミュニティ団体等の活動を支援することにより、地域住民の交流参加と連帯感の醸成を図ることを目的とするものです。

助成を申請できるコミュニティ団体等

(1)地域センターの登録団体(主として、四谷地域で活動している団体)
(2)地縁に基づく団体
(3)青少年の健全育成を目的とする団体
(4)次の要件を備えたコミュニティ活動を目的とする団体
  ア 会員のうち区内に住所を有する者が過半数であること
  イ 会員数が5名以上であること
  ウ 代表者又は責任者が明確で、かつ区民であること
  エ 規約に基づく運営及び活動を行っていること
  オ 入会及び退会が自由であること
(5)次の要件を備えたボランティア・NPO等社会貢献的活動団体
  ア 主たる事務所が新宿区内にあること
  イ 代表者又は責任者が明確であること
  ウ 規約に基づく運営及び活動を行っていること

助成対象事業

(1)四谷地域を拠点とするコミュニティ団体等が実施する地域住民及び団体等が広く交流できる事業で、次のいずれかに該当する事業
  ア 区民の文化・芸術活動の向上に資する事業
  イ 青少年や高齢者の居場所づくりに資する事業
  ウ 世代間交流に資する事業
  エ 区民の学習機会を提供する事業
  オ 広く区民に開かれた子育て支援に関する事業
  カ その他区が適当と認める事業(多文化共生に関する事業、地域課題への取組等に関する事業など)
(2)(1)の規定にかかわらず、次のいずれかに該当する事業は対象外となります。
  ア 他からの助成を受けている事業
  イ もっぱら会員など特定の人を対象とすると認められる事業
  ウ 営利事業、政治的活動及び宗教的活動を含む事業
  エ その他区長が助成対象として不適当と認める事業

助成金額

(1)助成対象事業に要する経費の合計額から当該助成対象事業に係る収入額を控除した額の2分の1の額の範囲内です。
(2)(1)の経費は、別表「助成対象一覧」に定めるとおりです。
(3)助成金額の上限は1つの事業につき10万円です。ただし、予算の範囲内での助成となるため、上限に満たない場合や不採択となる場合があります。

助成事業対象期間

 交付決定日から平成30年3月31日までに実施される事業

申請受付期間

 平成29年4月17日(月)~平成29年5月11日(木)(土日・祝日を除く)の午前9時~午後5時

手続方法

(1)交付申請
  事前に下記担当者あてに電話で連絡してください。日程調整のうえ指定日に下記の書類をご持参いただき、事業計画、内容、経費算出基礎等についてヒアリングを行います。
  ア 新宿区地域協働事業助成金交付申請(第1号様式)
  イ 助成金活用計画書(第2号様式) 
  ウ 活動予算書(第3号様式)
  エ 団体の規約
  オ 会員名簿
  カ 前年度の活動実績
    ※四谷地域センター登録団体は、エ「規約」、オ「会員名簿」は不要です。
(2)交付決定
  審査会での審査の上、助成事業及び金額を決定します。
(3)助成金の交付
  決定した助成額に基づき、指定口座に振り込みます。
(4)実績報告
  事業完了後すみやかに実績報告書を提出していただきます。(領収書等の支出状況及び収入状況のわかる書類の添付が必要です)
(5)助成金の返還
  ア 助成対象事業を中止したとき
  イ 助成金の申請及び使途に不正があったとき
  ウ 実績報告により過払いが生じたとき
  エ 期限内に実績報告書の提出がないとき
  ア~エに該当した場合は助成金の交付決定の取り消し、又は既に交付した助成金の返還を求めることがあります。

地域センターの優先利用

(1)交付決定団体は、利用月の2か月前の第1金曜日までに地域センター利用申請書を提出したときは、四谷地域センターの会議室等を優先的に12区分利用できます。
(2)区主催事業等で使用が決まっている日時は利用できません。
(3)使用料は四谷地域センター登録団体の使用料となります。

連絡先

 四谷特別出張所(内藤町87)
 担当 萩原 電 話(3354)6171
         FAX (3350)9403

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
お探しのページは見つかりましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。