衆議院議員小選挙区の区割りが変更されました

最終更新日:2017年10月10日

平成29年7月の公職選挙法等改正により、衆議院議員小選挙区の区割りが変更されました。
この改正に伴い、新宿区にかかる小選挙区のうち、「落合第一地区の一部及び落合第二地区」が「東京都第10区」になりました。(下図をご覧ください。)
 
「東京都第10区」の地域の方は、「東京都第10区」から立候補している衆議院議員小選挙区の候補者を選びます。(「東京都第1区」の候補者は選べません。)
「東京都第1区」の地域の方は、「東京都第1区」から立候補している衆議院議員小選挙区の候補者を選びます。(「東京都第10区」の候補者は選べません。)


選挙区の変更は、衆議院議員小選挙区選挙のみ行われます。その他の選挙(衆議院議員比例代表選挙や参議院議員選挙、東京都議会議員選挙・東京都知事選挙、新宿区議会議員選挙・新宿区長選挙)については、従来どおりの選挙区です。
衆議院議員小選挙区の区割りが変更されました画像1
東京都第10区の区域 東京都第1区の区域
中落合1・3・4丁目   上落合1~3丁目
西落合1~4丁目    中井1・2丁目
東京都第10区に属さない地域(左記以外の町丁目)


※ 東京都第1区全体の区域は、「千代田区・港区の一部・新宿区の一部」です。
※ 東京都第10区全体の区域は、「新宿区の一部・中野区の一部・豊島区の一部・練馬区の一部」です。

衆議院議員小選挙区の変更について、詳しくは総務省のホームページをご覧ください。
・ 総務省ホームページ
 

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 選挙管理委員会事務局
電話 03-5273-3740

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
お探しのページは見つかりましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。