道路沿いのブロック塀等の個別訪問実施について

最終更新日:2019年8月29日

  区では、昨年6月に発生した大阪府北部地震によるブロック塀の倒壊事故を受けて、通学路をはじめとして、道路沿いのブロック塀等(万年塀、石積塀含む)約1万箇所の点検調査を実施いたしました。点検調査にご協力いただき感謝申し上げます。なお、点検調査結果については、所有者等へ順次郵送しています。  点検調査結果のうち、特に安全化を必要とする塀の所有者等に対して、区が委託した調査員が、以下のとおり個別訪問を実施いたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

個別訪問の対象となる塀

昨年度実施した道路沿いのブロック塀等で、特に安全化を必要とする塀。なお、個別訪問の対象かどうかの問合せや、個別訪問による説明をご希望の方は、下記担当窓口までご連絡ください。

個別訪問の実施期間

令和元年8月から令和2年2月まで

個別訪問にあたって

対象の塀の所有者等へは、事前に訪問希望日をお伺いする文書を区より送付いたします。 調査員は二人一組で、区の発行する身分証と腕章を着用し個別訪問いたします。

個別訪問の内容

[1]  点検調査表を用いてのブロック塀等の点検調査結果の説明
[2]  安全化に向けた説明
[3]  各種助成事業の案内

各種助成制度に関して

本ページに関するお問い合わせ

新宿区都市計画部建築調整課
既存建築物等担当(区役所本庁舎8階)
電話:03-5273-3107
FAX:03-3209-9227

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。