スポーツの普及啓発(子ども・成人向けスポーツ体験イベント)事業 実施事業者を募集します
※募集は終了しました。

最終更新日:2018年2月21日

 平成30年度スポーツの普及啓発(子ども・成人向けスポーツ体験イベント)事業の実施事業者を募集します。
 応募される企業・団体等の方は、必ず下記の募集事項等をよくお読みのうえ、必要書類を用意し期限までにお申し込みください。

【質問の回答】(2月15日更新)
質問に対する回答を公開します。

募集の概要

件名

スポーツの普及啓発(子ども・成人向けスポーツ体験イベント)事業実施委託

契約期間

平成30年4月2日から平成31年3月31日まで
 

主な業務委託内容

1   スポーツ体験イベントの企画・運営
 (1)  回 数: 年10回 (うち 子ども向け 8回 / 成人向け  2回 )
 (2)  定 員: 30名~100名程度   事前申込制  

2  イベント周知及び参加者募集
 (1)  イベント周知用印刷物の作成
 (2)  イベント参加者募集業務
 (3)  イベント問い合わせ対応

3  イベント会場設営・参加者受付

※詳細は「募集要項」を確認してください。

応募方法

応募資格

1 法人格を有し、スポーツイベント業務実施が可能で、かつ業務についての経験知識が豊富な企業または団体(以下「団体」という)
    であること。
2 管理を円滑に遂行できる安定的かつ健全な財政能力を有していること。
     (会社更生法に基づく更生手続の開始申立て、民事再生法に基づく再生手続開始の申立てがなされていないこと。) 
3   地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当していないこと。また、同条第2項による措置を
    現に受けていないこと。
4 新宿区競争入札有資格者指名停止等措置要綱に基づく指名停止期間中でないこと。
5 新宿区契約における暴力団等排除措置要綱(平成24年2月3日23新総契契第2218号)別表左欄に掲げる措置要件に該当していないこと。
6  地方自治法第92条の2(普通地方公共団体の議会の議員の兼職・兼業の制限)、第142条(普通地方公共団体の長の兼職・兼業の制限。
    同条を準用する場合を含む。) 又は第180条の5第6項(普通地方公共団体の委員会の委員又は委員の兼職・兼業の制限)の
    規定に抵触しないこと。
7 国税及び地方税を滞納していないこと。

申請書類の受付

1  受付期間: 平成30年1月26日(金)から平成30年2月21日(水)午後4時まで
           ※受付は、土日祝日を除く平日の午前9時~午後5時(最終日のみ午後4時まで)

2   受付場所: 新宿区地域振興部生涯学習スポーツ課(区役所本庁舎1階11番窓口) 

3   受付方法: 事前に電話連絡のうえ、持参してください。  郵送、FAX及びメールによる提出は、受理しません。

募集要項・応募様式

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 地域振興部-生涯学習スポーツ課
電話 03-5273-4358 FAX 03-5273-3590