区長の部屋メニュー

パブリックアート『Hand of Peace』除幕式/新宿クリエイターズ・フェスタ2017オープニングセレモニー

最終更新日:2017年7月20日

日付 時間 内容
7月20日(木) 午前11時20分~ 「パブリックアート『Hand of Peace』除幕式」 (新宿センタービル屋外)
  午後5時00分~ 「新宿クリエイターズ・フェスタ2017オープニングセレモニー」 (歌舞伎町セントラルロード)
国内外で活躍する総勢29名のアーティストによる作品展をはじめ、40を超える展覧会やイベントが開催される「新宿クリエイターズ・フェスタ2017」が、8月1日(火)から10月9日(月・祝)まで、新宿駅周辺の公共空間・民間施設などを会場に開催されます。
写真:司会による開会あいさつ
写真:あいさつする吉住区長
7回目となる新宿クリエイターズ・フェスタは、多様な文化・芸術を育む新宿の遺伝子を活かした夏の一大アートイベントです。今回、常設のパブリックアートとして「Hand of Peace」を西新宿の高層ビル街の一つである新宿センタービルの屋外に設置することとなりました。
写真:あいさつする吉住区長1
写真:アトリエ記念館内の展示物
この作品は、彫刻家の鎌田恵務(かまたけいむ)様に制作していただきました。鎌田様からは、「創作活動にあたり、アートに無関心な方にとっても役に立つアートを目指していること」や、「このパブリックアートに使われている白色は平和を伝える色、青色は空や海を表す変わらない色」という思いを込めて制作したとのお話を伺いました。
写真:あいさつする吉住区長2
写真:来賓あいさつを聴く吉住区長
作品の設置にあたりましては、東京建物株式会社様に設置場所をご提供いただきました。今後、この作品が区民の皆さまや、西新宿を訪れる来街者の皆さま方に親しまれ、愛されるような存在になっていくことを願っています。
写真:吉井審議官による講演
写真:実行委員会委員長あいさつ
また、同日夕方には、この夏公開のハリウッド映画のレッドカーペットイベントに合わせて、「新宿クリエイターズ・フェスタ2017」のオープニングセレモニーが歌舞伎町セントラルロードで開催されました。
写真:会場となった大久保公園
写真:多文化防災フェスタしんじゅく会場風景
新宿クリエイターズ・フェスタの運営につきましては、新宿駅周辺の商店街振興組合の皆さまや多くの企業の皆さまから多大なるご支援・ご協力をいただいております。今年もアートを通じた新宿の賑わい創出となるイベントへのご協力に深く感謝申し上げます。

本ページに関するお問い合わせ

電話:03-3209-1111(代)