【7月10日更新】6月19日付 6月29日以降の学童クラブ・放課後子どもひろばプラスの利用自粛の協力依頼について(補足)

最終更新日:2020年7月10日

6月19日付 6月29日以降の学童クラブの利用自粛の協力依頼について(補足)

学童クラブに在籍する児童の保護者の皆様へ


 新型コロナウイルス感染症への対応については、これまで多大なるご協力をいただいており、誠にありがとうございます。
 
 6月19日付けお知らせしましたとおり、区では、7月からを「新しい日常(新しい生活様式の本格実施)」と位置付け、学童クラブの通常どおりの運営を再開しています。その一方で、お子様の感染予防の観点から、『勤務先が事業を縮小している場合などで可能な場合』には、ご家庭における監護へのご協力をお願いしています。
 
 この『勤務先が事業を縮小している場合』はあくまでも例示であり、事業の縮小があるかどうかにかかわらず、勤務先の協力が得られる場合など、特別な負担がない範囲で、保護者の方の判断において、利用自粛を引続きお願いしているものです。
 
 このたび、「新宿区内の学童クラブに在籍する児童の保護者の勤務についてのお願い」を、下記のとおり掲載しましたので、併せてご確認くださるようお願いいたします。

新宿区内の学童クラブを利用する児童の保護者の勤務についてのお願い

新宿区内の学童クラブを利用する児童の保護者の勤務先の事業者の皆様


 事業者の皆様には、新型コロナウイルス感染症の感染防止対応について、新宿区内の学童クラブ・放課後子どもひろばプラスに児童が在籍する保護者としての従業員とその家族の生命を守るため、特別休暇等の措置に特段のご配慮をいただき、深く感謝申し上げます。
 
 7月からは新しい生活様式などの実践を前提として、社会経済活動が再開されています。一方、新宿区内をはじめ都内においては、依然として感染者が発生しており、長期的な感染防止の対応が必要となっています。
 
 このため、新宿区では保護者に対して、勤務先の協力が得られる場合には、引続き家庭での監護を要請しています。

 この要請は、厚生労働省の『自治体や放課後児童クラブ、保育所などから利用を控えるよう依頼があった場合』に該当し『小学校休業等対応助成金』の支給対象になるものと認識しています(他にも要件があります。詳細は学校等休業助成金・支援金受付センターにご相談ください。現時点での助成対象期間は9月30日までの間となっています。)。
 
 事業者の皆様におかれましては、『小学校休業等対応助成金』制度等を活用するなど、引続き、新宿区内の学童クラブ等に在籍する児童の保護者の勤務(特別休暇、在宅勤務、時短・時差出勤等)について、特段のご配慮を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

 

6月19日付 6月29日以降の放課後子どもひろばプラスの利用自粛の協力依頼について(補足)

放課後子どもひろばプラスに在籍する児童の保護者の皆様へ


 新型コロナウイルス感染症への対応については、これまで多大なるご協力をいただいており、誠にありがとうございます。
 
 6月19日付けお知らせしましたとおり、区では、7月からを「新しい日常(新しい生活様式の本格実施)」と位置付け、放課後子どもひろばプラスの通常どおりの運営を再開しています。その一方で、お子様の感染予防の観点から、『勤務先が事業を縮小している場合などで可能な場合』には、ご家庭における監護へのご協力をお願いしています。
 
 この『勤務先が事業を縮小している場合』はあくまでも例示であり、事業の縮小があるかどうかにかかわらず、勤務先の協力が得られる場合など、特別な負担がない範囲で、保護者の方の判断において、利用自粛を引続きお願いしているものです。
 
 このたび、「新宿区内の放課後子どもひろばプラスに在籍する児童の保護者の勤務についてのお願い」を、下記のとおり掲載しましたので、併せてご確認くださるようお願いいたします。
 

新宿区内の放課後子どもひろばプラスを利用する児童の保護者の勤務についてのお願い

新宿区内の放課後子どもひろばプラスを利用する児童の保護者の勤務先の事業者の皆様


 事業者の皆様には、新型コロナウイルス感染症の感染防止対応について、新宿区内の放課後子どもひろばプラスに児童が在籍する保護者としての従業員とその家族の生命を守るため、特別休暇等の措置に特段のご配慮をいただき、深く感謝申し上げます。
 
 7月からは新しい生活様式などの実践を前提として、社会経済活動が再開されています。一方、新宿区内をはじめ都内においては、依然として感染者が発生しており、長期的な感染防止の対応が必要となっています。

 このため、新宿区では保護者に対して、勤務先の協力が得られる場合には、引続き家庭での監護を要請しています。
 
 事業者の皆様におかれましては、引続き、新宿区内の放課後子どもひろばプラスに在籍する児童の保護者の勤務(特別休暇、在宅勤務、時短・時差出勤等)について、特段のご配慮を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

 

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 子ども家庭部-子ども総合センター
子ども家庭支援課児童館運営係
電話:03-5273-4544(直通)
Fax:03-3232-0666

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。