社会を明るくする運動
~7月・8月は強調期間です~

最終更新日:2018年6月27日

平成28年度「社会を明るくする運動」広報パレード平成28年度「社会を明るくする運動」広報パレードの様子

社会を明るくする運動の概要

 「社会を明るくする運動」は、青少年の非行防止と非行に陥った者の更生、援助のための地域活動について、広く国民の理解と協力を得ようとするもので、法務省の主唱で全国的に実施される運動です。
 なお、内閣府では、7月1日~31日までの1ヵ月間を「青少年の非行・被害防止全国強調月間」と定め、各種の取り組みが集中的に実施されています。

 新宿区では、この運動の強調期間を7月1日~8月31日とし、区独自の立場から社会環境の浄化、地域社会の連帯強化を図っています。
『犯罪や非行を防止し、罪を犯した人や非行に陥った青少年の立ち直りを支え、「いきいき」とした明るい地域づくりを進める』を重点目標に運動を展開しています。

平成30年7月1日(日)に「社会を明るくする運動」新宿通り広報パレードを開催します。


日時 平成30年7月1日(日)午前11時から(雨天中止)
経路       新宿通り(新宿三丁目交差点~JR新宿駅東口)
参加団体等 交通少年団、消防少年団、市谷小学校金管バンド、天神小学校鼓笛隊      
地区青少年育成委員会、保護司会等関係団体、新宿未来特使「鉄腕ア      
トム」ほか
 問合せ 子ども家庭課企画係(本庁舎2階)
TEL 03-5273-4261
FAX 03-5273-3610
 

「協力雇用主」を募集しています(法務省 東京保護観察所)

  • 東京保護観察所では、「協力雇用主」(少年院を出た少年等をその事情を理解した上で雇用し、その立ち直りを助ける民間の事業主)を募集しています。ぜひ更生の決意をもった少年等を支え、少年等が健全な社会の一員となれるようご協力をお願いいたします。
  • 東京都青少年・治安対策本部「協力雇用主」のページ
    協力雇用主の募集に関する東京都のホームページです。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 子ども家庭部-子ども家庭課
企画係
電話:03-5273-4261 FAX:03-5273-3610

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。