住宅宿泊事業の適正な運営に関する「新宿区ルール」の骨子について

最終更新日:2017年11月25日

(仮称)新宿区住宅宿泊事業の適正な運営に関する条例の制定に向けた「新宿区ルール」の骨子の策定及びパブリックコメント等の実施結果について

 平成29年6月16日に公布された「住宅宿泊事業法」により、行政庁に届出等を義務付けるなど新たな制度が、平成30年6月15日に施行されます。
 区では、住宅宿泊事業の適正な運営を確保し、区民の生活環境の悪化を防止することを目的として「新宿区ルール」の骨子(案)に関するパブリック・コメントの実施結果を以下により公表します。11月2日の新宿区政策経営会議で「新宿区ルール」の骨子として決定されたことから、今後、この骨子をもとに条例の制定を目指していきます。

パブリック・コメントの実施結果(概要)

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 健康部-衛生課(新宿区保健所)
環境衛生第一係 電話03-5273-3841

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
お探しのページは見つかりましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。