「津田梅子新五千円札の2号券の展示」
7月9日から区役所第一分庁舎にて公開

最終更新日:2024年7月9日

「津田梅子新五千円札の2号券の展示」画像1津田梅子(出典:国立国会図書館「近代日本人の肖像」)
 令和6年7月3日に新しい日本銀行券が発行され、このうち新五千円札の2号券「AA000002AA」が、日本銀行から新宿区に寄贈されました。これは、新五千円札の肖像に選ばれ、近代的な女子高等教育の発展に尽力した教育家・津田梅子(1864~1929)が、江戸牛込南御徒町(現在の新宿区南町)で生誕したことによるものです。

 区では広く一般の方に公開するため、7月9日(火)~31日(水)まで区役所第一分庁舎で津田梅子の紹介パネルとともに展示します。

 区役所での展示終了後、8月5日(月)から新宿歴史博物館で、昭和59年に寄贈された夏目漱石千円札の2号券と併せて展示します。

区役所第一分庁舎での展示(7月9日~31日)

【場所】
新宿区役所第一分庁舎(歌舞伎町1-5-1) 1階ロビー

【期間】
令和6年7月9日(火)~7月31日(水)
午前9時~午後5時

 ※土・日曜日、祝日を除く


 

新宿歴史博物館での展示(8月5日~9月1日)

【場所】
新宿歴史博物館(四谷三栄町12-16)

【期間】
令和6年8月5日(月)~9月1日(日)
午前9時30分~午後5時30分(入館は5時まで)

※期間中13日(火)、26日(月)は休館

新宿歴史博物館のみ、昭和59年に日本銀行より寄贈された夏目漱石千円札2号券とあわせて展示します。

 

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 文化観光産業部-文化観光課
電話:03(5273)4126 FAX:03(3209)1500

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。