新宿区
生活情報新宿区のあらまし日本語を学ぼう外国語情報PDF版
英語 中国語 韓国語

認可外保育施設の保育料助成のお知らせ

新宿区では、認可保育園等の入園が不承諾となった0~2歳児クラスのお子さんが、入園を待機する間、認可外保育施設(対象施設要件あり)を利用する際に、保育料の一部助成を行います(2017年度から2019年度までを予定)。詳しくは新宿区ホームページをご覧ください。

1 対象施設
東京都の認可外保育施設指導監督基準を満たし、その旨の証明を東京都から発行されている施設。ただし、東京都から証明書の返還を求められた場合は、助成対象施設ではなくなりますので、ご注意ください。

2 助成対象者
・利用月の1日に新宿に住民登録があること。
・認可保育園等の入園申込みが不承諾となり、対象施設を利用していること。
・0歳児クラスから2歳児クラスまでの児童であること。
・住民税額(区市町村民税所得割課税額)※の父母合計額が54万円未満であること。
※「新宿区認可保育園の保育料」を算定する際の住民税額で、住宅借入金等特別控除等の税額控除は適用しない等、区で再計算する税額です。
・希望する認可保育園等の入園内定を辞退しないこと。
・入園を申し込んでいる認可保育園等が、3園以上であること。
・入園申込みが各月の利用調整の対象であること。
・他の教育・保育施設等を利用していないこと。
・利用月の1日に月極契約で在籍していること。
・月160時間以上の利用契約があること。
・月極の基本保育料を支払っていること。

3 助成金額
月額4万円(現に支払っている保育料を上限とします)

4 申請方法
申請書に記入・捺印し、必要書類を添付して区に持参または郵送してください。
※申請書は保育指導課給付係(区役所本庁舎2階14番窓口)で配付しています。新宿区ホームページからもダウンロードできます。なお、申請書は日本語版のみです。

5 申請書の提出期限
2018年3月15日まで
月末までに受領した分について、翌月末までに交付、不交付決定を通知します。交付要件を満たす月に遡及して支給します。

6 支払いについて
助成金を受け取るには、交付決定後、各回請求締切までに請求書を提出することが必要です。請求書に在籍確認書類、納入確認書類を添付して、提出してください。支給日の前月末日までに受領した分について、申請者が指定した口座に振り込みます。

  第1回 第2回 第3回 第4回
請求締切 2017年5月末日 2017年8月末日 2017年11月末日 2018年3月末日
支払 2017年6月末日 2017年9月末日 2017年12月末日 2018年4月末日

申請書配布場所・提出先・問合せ

新宿区子ども家庭部保育指導課給付係(本庁舎2階14番窓口)
Tel:03-5273-4584
※日本語対応です。


2017年3月25日

このページの先頭に戻る

| 新宿区のホームページ | 外国語版トップページ |