新宿区
生活情報新宿区のあらまし日本語を学ぼう外国語情報PDF版
英語 中国語 韓国語

困ります!自転車置きざり 知らんぷり
第33回新宿区駅前放置自転車クリーンキャンペーンを
10月22日(土)~31日(月)に実施します

区では放置自転車をなくすために、関係団体に協力をいただき、高田馬場・大久保・新大久保・四谷三丁目・飯田橋の各駅前等での周知、啓発活動及び撤去活動を行います。

問合せ

交通対策課自転車対策係(本庁舎7階)
Tel: 03-5273-3896 ※日本語対応です。

路上放置はこんな影響があります

  1. 放置された自転車で道の幅が狭くなり、歩行者が通りにくくなります。特に高齢者や障害者の方には大変危険です。
  2. 自動車の通行の妨げ・渋滞の原因になるだけでなく、バス・タクシーの乗り降りがしにくくなります。
  3. 災害時、避難・救出活動の妨げになるなど、人命にかかわります。
  4. 街の景観を損ねます。

★みんなできれいにして、住みやすい街にしましょう。


撤去だけでは解決しません

手軽で便利、環境にもやさしい自転車は、私たちにとってもっとも身近な交通手段です。ルールとマナーを守って、周りに迷惑をかけないように使いましょう 。
自転車の放置を少しでも減らすため、区では放置自転車の撤去活動を随時行っていますが、撤去だけでは問題は解決しません。皆さん一人ひとりのご理解とご協力が何よりも大切です。

★自転車で駅まで行く際には路上に放置せず、各駅周辺にある自転車等駐輪場などを使いましょう。

放置自転車の撤去活動1 放置自転車の撤去活動2

 


2016年10月10日

このページの先頭に戻る

| 新宿区のホームページ | 外国語版トップページ |