新宿区
生活情報新宿区のあらまし日本語を学ぼう外国語情報PDF版
英語 中国語 韓国語

予防接種によりお子さんを感染症から守りましょう

予防接種

2016年度に区が実施するお子さんの予防接種は、別表のとおりです。区が発行する予診票をお持ちのうえ、区の指定医療機関で接種してください(事前に予約が必要な場合があります)。

問合せ

保健予防課予防係(第二分庁舎分館1階)
Tel:03-5273-3859
※日本語対応です。

●転入された方へ
各予診票の通知発送時期後に転入された場合、予防接種のご案内が届きません。まだお済みでない予防接種があるときは、予診票を交付しますので、保健予防課へお問い合わせください。

●幼稚園・保育園・子ども園等の年長児はMR(麻しん・風しん混合)の接種対象です
麻しん(はしか)は感染力が非常に強く、発病すると高熱が続き、時には重い後遺症が残る重大な感染症です。幼稚園・保育園・子ども園等の年長児に相当する年齢の方には、2016年3月29日に予診票を発送しました。早めに接種しましょう。

●MR(麻しん・風しん混合)定期接種未接種者への任意接種の全額助成を2016年4月から開始しました
対象者等詳細は別表のとおりです。接種を希望する方は、予診票を発行しますので、保健予防課までお問い合わせください。

●B型肝炎予防接種(任意接種)の一部助成(2017年3月31日(金)まで)
対象者等詳細は別表のとおりです。1回2,600円の自己負担で接種を実施しています。

2017年2月25日

このページの先頭に戻る

| 新宿区のホームページ | 外国語版トップページ |