新宿区
生活情報新宿区のあらまし日本語を学ぼう外国語情報PDF版
PDF英語中国語韓国語

仕事・在留資格

公共職業安定所(ハローワーク)
東京外国人雇用サービスセンター
新宿外国人雇用支援・指導センター
入国管理局
資格外活動許可
就労資格証明書
不法滞在・不法就労
留学生の卒業後の就労
労働契約の締結
労働保険制度
労働相談
緊急の時や災害に備えて
住所の手続き・税金
保険・健康管理・福祉
仕事・在留資格
出産・子育て・教育
暮らし
余暇
便利情報
 

日本で働く


日本で就労するには、就労が認められている在留資格が必要で、在留資格は大まかに次の3つに分類できます。
  1. 就労に制限がない在留資格(4種類):
    永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者
  2. 就労が認められる在留資格(18種類):外交、公用、教授、芸術、宗教、報道、高度専門職1号、経営・管理、法律・会計業務、医療、研究、教育、技術・人文知識・国際業務、企業内転勤、興行、技能、技能実習、特定活動
  3. 就労が認められない在留資格(5種類):
    文化活動、短期滞在、留学、研修、家族滞在
※ 「留学」の在留資格で在留する外国の方については、事前に法務省地方入国管理局で資格外活動の許可を受ければ、一定条件のもと、原則として1週間28時間以内のアルバイトが可能です。
 

公共職業安定所(ハローワーク)

 
問合せ先: 各ハローワーク
http://www.hellowork.go.jp/

全国各地にあり、国籍の区別なく職業相談・援助を行う機関で、求職者の能力に適合する職業や賃金、勤務時間、通勤などの条件にあった会社の紹介をしています。外国語通訳員が配置されているハローワークも数多くあります。紹介にあたっては、通訳のように特定の能力を求められる場合を除き、「外国人に限る」といった求人はありません。なお、公共職業安定所は、ビザ、在留カード等により就労が可能か確認し、就労が認められない滞在者には、職業紹介をしません。

○新宿公共職業安定所 西新宿庁舎
 新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー23階
 職業相談 電話 :03-5325-9593
 JR新宿駅下車 徒歩3分


このページの先頭に戻る

| 新宿区のホームページ | 外国語版トップページ |