気象警報・注意報の区市町村別の発表について

最終更新日:2010年5月25日

区市町村単位での気象警報・注意報の発表について

 気象庁では、平成22年5月27日から、すべての気象警報・注意報について、区市町村単位で発表します。これまでは「東京23区西部」地域として発表されていましたが、より適切な災害対応ができるように、今後「新宿区」として発表します。

気象警報・注意報発表基準の見直しについて

 上記の変更に併せて、各市町村単位で大雨・洪水警報・注意報基準が定められるようになります。新宿区の大雨警報・注意報の基準は以下のとおりです。

                   従来    新基準
大雨警報    (1時間雨量)  50ミリ ⇒ 40ミリ
大雨注意報(1時間雨量)  30ミリ ⇒ 25ミリ

気象情報の提供について

 基準の見直しにより、発表回数が増えることが想定されます。 区では、新宿区防災気象情報メール及び新宿区気象情報ホームページの改修を行い、迅速に情報提供を行います。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 総務部-危機管理課
地域防災係 
電話:03-5273-3874 FAX:03-3209-4069

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
お探しのページは見つかりましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。